ダイハツの軽自動車の種類は?タイプ別に紹介します

ダイハツ
スポンサーリンク

軽自動車は、日本独自の規格であるといえます。そして日本の狭い道を楽々走行できるモデルとして、さらに維持費の安さから人気が高まっている規格です。

ダイハツでは、多くの軽自動車を設計・販売しています。ではダイハツの軽乗用車にはどのようなモデルがあるのでしょうか?ここでは、ダイハツの軽乗用モデルについて解説します。

スポンサーリンク
「車を高く売りたい!」人に向けて車一括査定5サイトを比較してご紹介しています。
詳しくは以下の記事をご覧ください。
>>車を高く売りたい!車一括査定5サイトを徹底比較
「車を高く売りたい!」人に向けて車一括査定5サイトを比較してご紹介しています。
詳しくは以下の記事をご覧ください。
>>車を高く売りたい!車一括査定5サイトを徹底比較

ダイハツ軽自動車の種類【スポーツ&ハッチバック】

ダイハツでは、スポーツモデルやハッチバックモデルをラインアップしています。これらを紹介していきます。

ダイハツ コペン

コペンは、2002年6月から販売されているFFタイプのオープンスポーツカーです。より気軽に乗れるスポーツタイプモデルとして販売されています。

現行型は、2014年から販売開始になっています。そしてコペンの特徴は、コペンというモデルの中に4種類の違ったエクステリアを用意している点です。

  •  ローブ
  • エクスプレイ
  • セロ
  • GRスポーツ

という走行性能や外観の違うモデルがラインアップすることで、ユーザーの「ほしい」の多様化に対応しています。

車両価格:1,888,700円~2,437,200円

ダイハツ ミライース

出典:ミライース

ミライースは、前身であるミラ(1980年から2018年)の後継モデルとして販売されているモデルです。

商用ベースとしても利用され、さらにコストパフォーマンスが一番高く、ダイハツ軽ハッチバックモデルの代表作といえます。

車両価格:975,700円~1,100,000円  1プライス方式

ダイハツ ミラトコット

出典:ミラトコット

ミラトコットは、2018年から販売されているミラから派生したモデルです。

ミラにかわいらしさを追加し女性に受け入れられるデザインにしながら、コストをできるだけ抑えたモデルといえます。

車両価格:1,162,700円~1,386,000円

ダイハツ キャストスタイル

 

出典:キャストスタイル

キャストは、もともとキャストスタイル・キャストアクティバ・キャストスポーツという3タイプ方式で販売されていました。これが、2020年9月にキャストスタイルになり統一されました。

かわいらしさと上品さを兼ね備えながら、他にはないデザインとして販売されています。

車両価格:1,314,500円~1,738,000円

ダイハツの軽自動車の種類【ハイトワゴン&クロスオーバー】

出典:ムーブ

ダイハツでは、ハイトワゴンやクロスオーバータイプのモデル設定も行われています。

ダイハツ ムーブ&ムーブカスタム・ムーブキャンバス

出典:ムーブキャンバス

ムーブは、もともとスズキワゴンRの対抗車種として企画されたモデルです。現行モデルは、ハイトワゴンという位置づけで、ダイハツラインナップでは、中間の全高に位置します。

ムーブという基本モデルを中心に、エアロや押し出し感を高めたムーブカスタムや、女性に人気が高いかわいさやカラーリングを施したムーブキャンバスというモデルが併設されています。

ムーブ 車両価格:1,135,200円~1,501,500円
ムーブカスタム 車両価格:1,419,000円~1,782,000円
ムーブキャンバス 車両価格:1,496,000円~1,919,500円

ダイハツ タフト

出典:タフト

タフトは、2020年に発売開始になった比較的新しいクロスオーバーモデルです。これは、スズキ ハスラーのライバルモデルとして企画されました。

これまでダイハツではクロスオーバーモデルがなかっただけに販売台数に期待したいモデルです。ハスラーとは違い、四角いボディを前面に押し出して、少し武骨な印象に作り上げているのが特徴です。

車両価格:1,441,000円~1,798,500円

ダイハツの軽自動車の種類【スーパーハイトワゴン】

出典:ダイハツ

近年人気が急上昇しているスーパーハイトワゴンもダイハツでは、ラインアップしています。

ダイハツ タント&タントカスタム

出典:タントカスタム

タントは、2003年から販売開始になったスーパーハイトワゴンタイプの軽乗用車です。キャブオーバー式のアトレーワゴン(当時)などとは違い、エンジンを前に置くタイプで全高を高めたモデルとなっています。

このタントは、スーパーハイトワゴンの先駆者といえるモデルでした。現行型は、2019年から販売開始になっています。

落ち着いた雰囲気のタントと、エアロやメッキ調パネルなどを採用したタントカスタムがラインアップしています。

タント 車両価格:1,243,000円~1,787,500円
タントカスタム 車両価格:1,721,500円~2,024,000円

ダイハツ ウェイク

出典:ウエイク

ウエイクは、ダイハツの軽乗用車の中でも車内空間をとにかく広く設計したモデルです。背が高いというだけでなく、なるべく四角く角ばった仕様にすることで、かなりの居住空間を確保しています。

車両価格:1,377,200円~1,875,500円

まとめ
ダイハツの軽乗用車は、10車種ほど販売されています。それぞれに特徴的なディテールやデザインとすることで、ユーザー嗜好を満たすモデルになっていますね。

もちろんダイハツでは、軽商用モデルも多くラインナップしています。今回は、軽乗用モデルをご紹介しました。