ガリバーの廃車を買取・下取り会社に持ち込みするならネット査定がお得?

廃車

中古車を買取してもらうならやはり信頼できる買取業者に依頼するのがおすすめです。

そこで候補の1つに挙げられるのがガリバーではないでしょうか。

ガリバーは廃車手続きサービスもあり、廃車寸前のような車でも任せることができます。

ただ廃車にするならネット査定を利用すると、ガリバーよりもお得になることもあります。

中古車を売るならガリバー。でも廃車だと不安!?

車を買い替える時にはこれまで乗っていた車を買取・下取りに出すことでしょう。

そんな時には中古車買取台数No.1のガリバーを候補の1つにしている人もいるはずです。

買取台数No.1の理由は、全国各地に店舗があるのはもちろん、買取額にも納得するお客様が多いからでしょう。

また知名度もあるので安心して買取してもらえるという信頼感もあります。

さらにガリバーでは中古車の販売もしているので、ガリバーで中古車を買うなら手続きも一緒にできるのも魅力です。

ただ車の年式や走行距離、状態によってはリユースではなく廃車にせざるを得ないケースもあります。

そんな時にはガリバーだと買取不可となってしまうのでは?と不安になる人いるかもしれません。

ですがガリバーでは廃車手続きサービスもあるので、廃車寸前の車でも対応してくれるので安心です。

ガリバーの廃車手続きサービスについて

ガリバーでは廃車手続きサービスの手続きの流れや内容は以下の通りです。

 

  1. 車を査定(廃車の場合は廃車手続き開始)
  2. 車の引き取り(不動車の場合はレッカーも手配)
  3. 陸運局へナンバー返却(抹消手続き)
  4. 車の解体(リサイクル業者へ)
  5. 還付金の手続き

 

廃車手続きを自分でやるとなるとかなり面倒ですが、これらの全ての手続きをガリバー側が行ってくれるので、非常に便利なサービスです。

ガリバーの廃車手続きサービスのメリットとは

ガリバーの廃車手続きサービスを利用するメリットはいろいろあります。

 

★廃車のための全ての手続きを代行してくれる

★自動車税や重量税などの還付金を受け取れる

★車の引き取りをしてくれる

★中古車を買う人は一度に手続きが完了する

★もし価値がある車なら、買取してくれる

 

廃車手続きは非常に面倒ですし、業者によっては別途廃車手続きを代行する費用が請求されることがあります。

また自分では廃車にするしかないと思っていても、まだまだリユースできる場合もあり、その場合はしっかりと買取に回してくれるので、思った以上の買取額になることもあるでしょう。

 

ガリバーの廃車手続きサービスのデメリットとは

 

いろいろなメリットがあるガリバーの廃車手続きサービスですが、いくつかのデメリットもあります。

ガリバーの廃車手続きサービスでは、不動車はレッカー車の手配もしてくれるメリットがありますが、その場合には引き取り費用がかかってしまいます。

還付金は後日換金もしくは国税局や保険会社から指定の口座に振り込まれますので、引き取りを依頼したら少なからず費用がかかってしまうのです。

今は買取業者によっては不動車は無料でレッカーしてくれるところもありますし、廃車買取専門店などはさらに買取額がつくケースもあります。

もちろんリユースできる状態であればガリバーでも買取額がつく可能性もあるので一概には言えません。

ですがもしガリバーで廃車にするしかないと言われたなら、他の業者を当たってみるのも選択肢の一つです。

車検切れ・不動車だと買取・下取り会社に持ち込みできない

ガリバーで廃車にするしかないと判断された場合は、他の買取業者や廃車買取専門店に査定してもらうのも1つの方法です。

ですので、一度買取・下取り会社に持ち込みしてみるといいでしょう。

ただここで注意したいのは、故障等で動かなくなった不動車や車検切れで公道を走れない車です。

こういった車の場合も出張査定があるので、買取・下取り会社に査定をしてもらうことは可能です。

ですがいざ買取・下取りするという場合には、レッカー車で運ぶ必要があり、ガリバー同様レッカー費用がかかってしまうことがあります。

買取・下取り会社に持ち込みするとなると、車検切れの車は仮ナンバーで持ち込むことはできますが手間も費用もかかります。

ですので、買取・下取り会社にレッカー費用はどれくらいかかるのか確認してみる必要があります。

ネット査定で廃車寸前の車でもお得に高価買取も

廃車寸前の車は買取・下取り会社に持ち込むよりも、まずはネット査定を試してみましょう。

ガリバーで廃車にするしかないといわれた車でも、業者によっては買取価格がつく場合もあるので、買取・下取り会社に持ち込んでみるのもいいでしょう。

ネット査定なら、ある程度の車の価値がわかりますし、廃車寸前の車でも高く買取してくれるところが見つかるかもしれません。

ネット査定は多くの買取店で行っているサービスですが、それでさえ1社1社査定してもらうのは手間がかかります。

そんな時には車一括査定を利用してみるのもいいでしょう。

車一括査定なら一度で複数の買取店から査定を取れますから、手間が省けますし比較もしやすいです。

もちろん費用もかからないので、わざわざガソリン代をかけて持ち込む必要もありません。

そこでもし実車をみて査定してもらいたいなら、出張査定を依頼してみるのもいいでしょう。

まとめ

中古車を売るならガリバーがオススメで、仮に廃車と判断されても面倒な手続きを代行してくれるので便利です。

ですが廃車であればガリバーではなく他の買取・下取り会社の方が費用がかからず、買取額がつくこともあります。

ネット査定なら手間もかからず、車の価値がわかるのでお得に売却できる場合もあります。

車を買い替えする時には少しでも費用をおさえたいものですから、ガリバー一択ではなく他の業者に査定してもらうといいでしょう。

クルマを高い価格で売りたいときは無料一括査定がおすすめ
『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均すると16万円も高い金額で売れた!

お客さんの70%の方が5万円以上の査定額差を経験した
車買取一括査定を、積極的にご利用ください。
簡単な入力で、あなたの愛車を高く買い取る会社がすぐに見つかります。

愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!

あなたにピッタリの格安の自動車保険を見つけるには
「見積をいただいてみたところ、今の保険料よりも安い価格だった!」

という方がたくさんいます。
安くなった金額の平均は、ビックリするかもしれませんが約25,000円。
自動車保険選びは、なにより見積の取寄せから。 見積の結果を比べれば、
あなたにぴったりな保険が探せます。
その中には、「50,000円以上安くなった」という人も!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり