ハイエースの20万キロ走った中古車の下取りの相場や査定ポイント

下取り

ハイエースの中古車は非常に人気で過走行車でも価値があります。

ただ20万キロ走ったハイエースだとほとんど価値はないのではと思うかもしれませんが、ポイントさえ抑えれば驚くほど高額で売れることもあります。

ここでは20万キロ走ったハイエースの下取り相場や査定のポイントについてまとめています。

中古車下取りの査定ポイントは!?

車を乗り換える際、新車を購入するディーラーでこれまで乗っていた中古車を下取りしてもらうというケースは少なくないでしょう。

中古車下取りの際の査定ポイントとなるのは以下の通りです。

★車種
★年式
★走行距離
★内外装の状態
★エンジン等の状態

単純に言えば人気車種で年式も新しく、走行距離も少なく、エンジンの状態や内外装の状態が良ければ下取り額が高くなります。

一方で不人気車種で、10年以上経過した車や10万キロを超えた車は下取り額は低くなってしまうのが一般的です。

特に走行距離はその車の劣化具合を示す1つの指標ですから、年式が新しくても走行距離が多くなると下取り相場は低くなってしまいます。

走行距離に関しては日本では昔から10万キロを超えると不具合が出てくるなどとも言われており、10万キロ超の車は査定額は大きくダウンしてしまうのが一般的です。

そのためそれがもし20万キロ超となると下取り不可となってしまうケースも多いでしょう。

20万キロ走ったハイエースは下取りの相場は!?

どんな車でも車の査定には走行距離が大きく影響します。

ただハイエースに関しては一般の車よりも走行距離の影響はそれほど大きくないのです。

一般的な車だと10万キロを超えると査定額が大幅にダウンしてしまうものですが、ハイエースに関しては10万キロ超でもそれほど大きくダウンするということが少ないのです。

その理由としてはハイエースは仕事用として利用するケースが多く、そこまで走行距離は気にしないユーザーが多いことも関係しているといわれています。

では、20万キロ走ったハイエースの下取り相場はというと、これも一般の車よりは査定額はダウンしにくいです。

ただもしディーラー下取りにした場合には、ハイエースと言えども20万キロ走っているとかなりダウンしてしまう恐れがあります。

それはディーラーはリユースが前提としているからで、20万キロ走ったハイエースはやはり買い手が付きにくいというイメージがあるからです。

ただ中古車買取店ならいろいろな販売ルートが確立している業者もあるので、ディーラー下取りよりも相場が高くなることが多いでしょう。

ハイエースは海外で人気!想像以上の買取価格になることも

ハイエースが高く売れるもう1つの理由は、海外市場で人気の車だからです。

日本では10年・10万キロが車を乗り換える1つのポイントとされており、それをはるかに超えた車は買い手が付きにくくなります。

日本のように車はピカピカの状態で乗る、ちょっと不具合が出てきたもしくはその心配があると乗り換える人が多いでしょう。

ですが海外の多くの国は車に対する考え方は異なり、ボロボロになって動かなくなって乗るのが一般的です。

実際にテレビ番組などの海外ロケでは、フロントガラスがなく扉も外れているような車でさえ乗り続けている事が多いでしょう。

日本では車検があるので、不具合があれば修理費用も高くなることが多いですが、海外で車検制度がない国が多いので、1度購入すれば他に費用はかからないのです。

そしてハイエースは世界のトヨタで性能は抜群ですし、実際は数十万キロ走っても乗ることができる優秀な車です。

さらにはたくさんの物が詰める、人が載せられる大きさがありますから、まさに願ってもない車で非常に人気車種となっています。

そのためハイエースは20万キロを超えた車でも高値で取引されているため、買取価格も高額になることが多いです。

20万キロを走ったハイエースと言ってもグレードや年式、車の状態はまちまちですから買取相場は一概には言えません。

あくまで参考ですが、以下のような買取実績もあります。

★2015年式ハイエース3.0DXロングディーゼル19万~20万キロ…397,600円
★2008年式ハイエースバン3.0スーパーGLロングディーゼル 21万~22万キロ…403,000円
★2011年式ハイエースバン2.0スーパーGLロング 20万~21万キロ…461,600円
★2007年式ハイエースバン2.5スーパーGLロングディーゼル 21万~22万キロ…524,800円
★2015年式ハイエースバン3.0スーパーGLロングディーゼル4WD 19万~20万キロ…765,600円

このように20万キロをはしったハイエースは、40万円以上で買取されることも稀ではなく、80万円近くの高額買取も期待できます。

まとめ

このようにハイエースは他の車とはちょっと違って人気の車種のため、たとえ20万キロ走っていても高値で売ることは可能です。

ただディーラー下取りとなると20万キロを超えているとハイエースといえども安く下取りされてしまう恐れが大きいです。

ハイエースは海外で非常に人気が高い車ですから、海外への販売ルートが確立している買取業者だとディーラー下取りよりもかなり高額で買取してもらえるはずです。

ですので、20万キロも走っているからと諦めずに強気に交渉してみるといいでしょう。

クルマを高い価格で売りたいときは無料一括査定がおすすめ
『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均すると16万円も高い金額で売れた!

お客さんの70%の方が5万円以上の査定額差を経験した
車買取一括査定を、積極的にご利用ください。
簡単な入力で、あなたの愛車を高く買い取る会社がすぐに見つかります。

愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!

あなたにピッタリの格安の自動車保険を見つけるには
「見積をいただいてみたところ、今の保険料よりも安い価格だった!」

という方がたくさんいます。
安くなった金額の平均は、ビックリするかもしれませんが約25,000円。
自動車保険選びは、なにより見積の取寄せから。 見積の結果を比べれば、
あなたにぴったりな保険が探せます。
その中には、「50,000円以上安くなった」という人も!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり