お金ないけど車を買い替えたいときはどうすればいい?

車購入
スポンサーリンク

皆さんは、どうしても「車の買い替えをしたい」・「他の車がほしい」、しかも「お金はないけれども」という場面や気持ちになったことはないでしょうか。

本来であればお金が貯まるまで我慢したいところなのですが、買い替えたいと思ったら「どうしても」と考えるのも人の心情ですね。

ここでは、お金はないけど車を買い替えたいときの良い方法などを解説します。

スポンサーリンク

お金がないけど車を買い替えたいとき【車の売却方法】

車を買い替えるという事は、今乗っている車を手放すという事になります。手放す場合は、できるだけ高く売れる事が、買い替え資金などにするのに重要です。

車買取専門に依頼する

当サイトでも車買取業者の記事を掲載していますが、車売却の際には、車買取査定を行うことが、一番早くて良いと考えます。

車買取業者は、状態や走行距離、年式だけでなく車種によって、業者の買取金額が大きく変動します。

それは、車買取業者の得手不得手車種があるからに他なりません。ということは、より多く車買取業者に査定してもらう事も高額買取の近道になるともいえます。

アフィリエイトに掲載された買取業者もチェック

現在のネットサーフィンでは、現在興味あるページ(広告)を多く表示してくれるブラウザが多くなっています。

そのため、車買取業者を良くネットサーフィンした場合は、それに関連する情報が多く表示されます。こういった情報もくまなく調査するのが良いでしょう。

当サイトでも多くの車買取業者情報をアフィリエイト紹介していますので、一度利用してみて頂ければと思います。

車を高く売りたい!車一括査定5サイトを徹底比較
車を売却するときは、誰よりも高く売れてさらに時間や手間がかからない方が嬉しいですよね?こう言った時に利用できるサービスは、便利な車一括査定ではないでしょうか。 ディーラー下取りなどから比べると高く売れ、さらに自分で査定業者を調べて査定...

お金がないけど車を買い替えたいとき【車の購入方法】

今乗っている車の買取が上手に言っても、とくに新車で買い替えの場合では大きく足りないという事情が出てくると考えます。

こういった場合は、どのように新しい車を購入・使用すればよいのでしょうか?

カーリースと言う方法がお金がない人には良い!【資金不足の方】

今乗っている車の買取がかなり高額になる場合は、新しい車の頭金にするのも良いでしょう。

ただ新しい車を購入すると、付属品(タイヤや装備)などにお金がかかるため、買取金額を手元に置いておきたいと考えるのも必然です。

頭金なしで、ローンを組むと言う方法もあると思いますが、毎月のローン返済は案外高い金額になるともいえます。

こういった際は、カーリースするという方法が一番楽であるともいえます。

月々一定の金額を支払うことで、車検やメンテナンスなどの費用も含まれているものもあり、新しい車を乗り始めやすくすることが可能になります。

定額カルモくんの口コミ評価は?定額カルモの特長やポイントも紹介
定額カルモくんというカーリース(サブスク)が、近年注目を浴びています。定額カルモくんは比較的安い定額料金が選べ、契約方式によっては、リース契約終了後その車をもらう事も可能です。ではカーリースの中でも特長のある定額カルモくんは、どのように特長があり、口コミなどはどうなっているのでしょうか。ここでは、同商品の口コミ評価などを解説していきます。

サブスクの利用もあり【飽き性の人】

車に乗っている人は、一台の車を10年乗り続ける人もいますし、一年位で乗り換えたいと思う人も居ると思います。まさに車に対しての考え方は、十人十色という事です。

車を10年乗り続けたいという人は、今回のお金がないけど車を乗り換えたいと思う確率が少し低いと感じます(計画的に買い替えるため)。

一方で、数年や年単位で車を買い替えたい人や家族事情などで車を買い替えたい人などは、買い替えた後、さらに買い替えたいと思う確率が高まります。

数年乗りたいという人は、カーリースと言う選択肢が良いかなと思いますが、1年前後で買い替えたくなる場合は、カーリースよりもサブスクを利用するのがベターではないでしょうか。

カーリースには、残債設定やリース期間の設定があるからです。

サブスク=サブスクリプションは、一定金額を支払うことで、一定期間車を利用できる制度です。ホンダなどでは、サブスク制度を開始しています。

サブスクは、短いもので1か月単位から利用できるものもありますし、リースのように長い期間の設定ができるものもあります。

車に対して飽きの早い人や、家族状況が不安定な方、一度欲しい車を試してから購入したい方に向いているといえます。

カーリースやサブスクは、車を買い替えるお金や頭金などが無い方でも気軽に利用できる制度としては非常に便利であるといえます。

お金がないけど車を買い替えたい【注意点】

車は、現金購入してもローン購入しても、さらにカーリースであってもサブスクであっても、維持するためのランニングコストがかかるものです。

そもそも車はお金がかかるもの

日々の燃料代や、駐車場料金、そして住んでいる地域によっては、スタッドレスタイヤや雪ワイパーなど、案外維持するのにお金がかかるものです。

お金がないけれども車を買い替えたいと思う人は、沢山いると思います。

ただ、車を購入するにしても、カーリースやサブスク利用するにしても、維持していく経費をしっかりと計算してから買い替えすることが望ましいといえます。

車の売却代金をどう活用するかも重要

車の売却益が、100万円や200万円もあったと言う場合は、新しい車の頭金にしたりするのも良いと考えます。

もし車の売却益が、希望金額より大分低く10万円前後だったりした場合は、新しい車の付属品や予備費に取っておくのも良いのではないでしょうか。

ここでは、お金はないけど車を買い替えたいときのベターな買い替え方をご紹介しました。

お金がないときは、今直っている車がどの位高く売れるのかと、カーリースやサブスク利用がベターと感じます。