車検費用が40万かかるなら買い替えを検討するべき?どちらがお得?

車検

車を持っているなら必ずしなければいけないのが車検です。

新車で買ったなら最初の車検は3年目に来ますし、それ以降は2年に一回は必ず車検を行わなければなりません。

もし車検費用が40万円かかると言われたなら驚くことでしょう。

通常は10万円くらいなのに40万円もかかると言われると、もう買い替えた方が良いのではないかと考えるかもしれません。

車検費用が40万円かかるときにどうしたら良いのか調査してみました。

車検費用が40万円なら買い替えた方が良いのか

結論から言うと車検費用が40万円かかるなら、買い替えた方が良いです。

新しい車に買い替えた方が結果的に安上がりになることが多いからです。

そう言える理由について解説していきます。

故障リスクを考えよう

車検費用が40万円と言うことは、修理しなければいけない箇所が多いと言うことです。

それだけ古い車なのかもしれませんし、使用環境が厳しいために傷んでいるのかもしれません。

仮に40万円を支払って問題箇所を修理したとしても、次の車検までに他の部品が壊れてしまうリスクがあります。

部品が壊れたために事故に遭ってしまう危険性も考えなければなりません。

故障リスクや事故の危険性を考えると買い替えた方が良いでしょう。

さらなる出費の可能性

車検費用が40万円と言われても、車検後にさらに修理費がかかる可能性があります。

もし壊れた箇所が電気系や駆動系、さらにはエンジンなどの部位になると修理費は50万円から100万円ほどかかってきます。

それなら修理の必要がない新しい車に買い替えた方が最終的な出費を抑えられます。

知っておきたい車検費用の内訳

一般的な車検は10万円ほどですが、その内訳はどうなっているのでしょうか。

この点を理解すると、いかに車検費用40万円が普通ではないかが分かります。

車検にかかる費用の主な項目は下記の通りです。

★自動車重量税
★車検基本料金
★整備費用

自動車重量税は軽自動車なら3万円で、普通自動車なら5万円前後の価格となります。

車検基本料金は車検をしてくれる業者に支払うものです。

そのため各社兼業者によってばらつきがありますが、大抵8万円から10万円ほどの価格です。

車検費用が10万円と言われるのはこの車検基本料金だけのことを指しており、その他の費用を含めていないからです。

整備費用は車のコンディションによって左右されますが、大抵は3万円から5万円です。

こうして考えてみると普通に車検をすると15万円前後の費用しかかかりません。

40万円と言われるのは、整備費用に25万円かかるからです。

25万円分も修理をしなければいけない車というのはかなり危険な状態にあると言えます。

買い替えと乗り続けるのはどちらがお得なの?

あらためて車検費用が40万円かかるときに買い替えたら良いのか、乗り続けたら良いのか考えてみましょう。

一体どちらがお得なのか確認しておきたいと思います。

買い替えのメリット

これまで説明したように、買い替えることによって故障のリスクを減らせますし、さらなる修理の出費を抑えられます。

故障の心配や、予想外の高額な修理費が発生するリスクがありません。
中古車でも今乗っている車よりも年式が新しく、程度が良いものであれば将来的な出費は少なくなるでしょう。

乗り続けるメリット

乗り続けるメリットは愛着のある車を手元に置いておけることです。

買い換えの手間や費用がかかりません。

しかし、突然の修理費や次の車検費用も高額なることを予測しておく必要があります。
こうして考えると、よほどの理由がない限りは買い換えをした方がお得であることが分かります。

絶対に買い替えた方が良いときのタイミングのみ分け方

車検費用が40万円と言われたときに絶対に買い替えた方が良いタイミングは、修理箇所が下記のような車の重要箇所の時です。

★エンジン
★ミッション
★ハイブリッド車のバッテリー

これらの部品は仮に修理をしたとしても、これまでのように正常に動くとは限らないので買い替えた方が良いです。

さらに車検で40万円かけてエンジンを直したとしても、ミッションなどの他の部分も消耗しているため、いずれさらに数十万円の修理費がかかる可能性があります。

車検費用が40万円かかるときには買い換えを真剣に検討すべきです。

なぜなら、今後故障リスクや事故に遭うリスクが高くなってしまうからです。

車検で整備をしてもらっても、車のコンディションが良くないため予想外の高額な修理費用が発生する可能性もあります。

普通の車検は10万円から15万円ほどの費用しかからないので、40万円もかかるというのはよほど車の状態が悪いことの証拠です。

もし今の車に愛着があって乗り潰したいなら乗り続けた方が良いですが、そうでないなら買い換えをした方がお得です。

新車や今よりも程度の良い中古車へ買い替えることで、お得になるだけではなく安心して車を運転していけます。

クルマを高い価格で売りたいときは無料一括査定がおすすめ

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均すると16万円も高い金額で売れた!

お客さんの70%の方が5万円以上の査定額差を経験した車買取一括査定を、

積極的にご利用ください。

簡単な入力で、あなたの愛車を高く買い取る会社がすぐに見つかります。

愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!

あなたにピッタリの格安の自動車保険を見つけるには

「見積をいただいてみたところ、今の保険料よりも安い価格だった!」という方がたくさんいます。

安くなった金額の平均は、ビックリするかもしれませんが約25,000円。

自動車保険選びは、なにより見積の取寄せから。 見積の結果を比べれば、

あなたにぴったりな保険が探せます。

その中には、「50,000円以上安くなった」という人も!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり