エンジン

スポンサーリンク
車のメンテナンスや車の知識

たまにエンジンのかかりが悪い7つの症状と対処法

車を発進させようとしても、たまにエンジンのかかりが悪い原因は、単純なものであればガス欠やバッテリーの劣化などが考えられます。しかし、それ以外のことでは例えばファンベルトの張力が足りないとかゴムが劣化しているといった問題があるときも、エンジンのかかりが悪くなります。そのほかにエンジンのかかりが悪くなる原因と対処法を7つご紹介します。
スポンサーリンク