貯金なしだけれどどうしても車が欲しい時は?

カーリース
スポンサーリンク

お金が全く手元に無くても、「車がどうしても欲しい」・「急遽車が必要」となることはありますよね。お金がないのに車の購入は可能なのでしょうか?

ここでは、貯金が全然ない場合で、「車が欲しい・必要」となった際のより良い購入方法などを解説していきます。

スポンサーリンク
「車を高く売りたい!」人に向けて車一括査定5サイトを比較してご紹介しています。
詳しくは以下の記事をご覧ください。
>>車を高く売りたい!車一括査定5サイトを徹底比較
「車を高く売りたい!」人に向けて車一括査定5サイトを比較してご紹介しています。
詳しくは以下の記事をご覧ください。
>>車を高く売りたい!車一括査定5サイトを徹底比較

貯金なしだけど、車が欲しい【おすすめ方法】

実際に現金が無い状態で、車を購入したり所持したりできるものなのでしょうか?

貯金なしだけど、車が欲しいと思った場合におすすめの方法が数点あります。ここでは、おすすめ方法をまず解説します。

カーリースにて購入

カーリースは、3年や5年前後を契約期間として、車を使用できるサービスです。

勿論車をローンで購入したり、現金で購入したりする方法ではありませんので、毎月のリース料金を支払うことでその期間利用できることになります。

という事は、手元に預金がないケースでも、毎月のリース料金が支払えれば車に乗ることが可能となります。近年では、予算に応じて多くの車がチョイスできます。カーリースは、預金の無い方でも車に乗れるチャンスが拡大するサービスの一つといえます。

サブスクにて車を利用

サブスクは、一定金額支払うことで、一定期間車を利用できるサービスです。車業界でも最近サブスクが注目されています。

今やサブスクは、1か月から行えるものから、長期で行えるものまで多くの商品がラインアップしています。このサービスも基本的に預金が無くても車に乗れるチャンスが広がるといえます。

貯金なしだけど車が欲しい【おすすめ】

カーリースやサブスクを展開している会社はかなり多くあります。その中でも筆者がおすすめするカーリースやサブスクの会社を少し紹介します(筆者の独断なので、ご容赦ください)

カーリースでおすすめの会社は?

トヨタKINTO

新車をカーリースするKINTOの最大の特長は、初期費用がゼロ円で、リース料の中にメンテナンス費と自動車保険が組み込まれている点です。

リース期間は、3年・5年・7年の設定があり、一か月あたりの上限走行距離は1500㎞となっています。安心のトヨタ運営も魅力的です。

MOTAカーリース

ココの最大の特長は、新車だけでなく中古車のカーリースが設定されている点です。

また走行距離の制限もなく、一般的にリース期間が終わると返却しなければならない車の返却もいらない設定です。

こういった設定のためリース期間は、比較的長い5年・7年・11年という設定です。

カーリース カルモ

カルモでは、リース期間が1年から11年と短い期間から長い期間までチョイスできる点が特長です。

また定額カルモ制度を利用すると、月々1万円~という車種もあります。長い期間のリースを考えていない方などには、メリットがあるといえます。

カーリースは、色々な会社でサービス提供しています。

現在の国内ディーラーは、カーリース制度を持っています。それだけでなくナカミチリースやオリックスなどの大手から、小規模のカーリース会社まで数多くの運営会社があります。

目的にあった会社をチョイスしてもらえれば、貯金なしでも楽しい車ライフになるのではないでしょうか。

サブスクでおすすめの会社は?

ホンダマンスリーオーナー

この商品の特長は、車のサブスクとして、ホンダがかなり早い段階から展開しているという点です。店舗も北海道から九州まで展開しています。また名前の通り、マンスリーサブスクが可能です。

サブスクとカーリースの違いは、近年明確な区分けが失われています。筆者が思うサブスクは、3年・5年・7年といった長期期間ではなく、短い期間の利用権であればあるほど、サブスク要素が強いと考えます。

(注)カーリースとは、本来リース会社が車を購入し、ユーザーにリースする。サブスクとは、メーカーが利用権を提供するという考えです。

貯金なしだけど車が欲しい【注意点】

貯金がないけど、「車が欲しい・必要」と思った場合に、どのような点に注意した方が良いのでしょうか?

車は結構維持費がかかるもの

カーリースやサブスクには、一定のメンテナンスや車検費用、自動車保険などの含まれているものもあれば、そうでないものもあります。

またもしある程度組み込まれているとしても、ガソリン代や駐車場、その他の維持費は掛かってきます。

貯金がない状態でこれらのサービスを利用する場合は、生活設計をしっかり立てることが重要です。

カーリースは基本的にリース期間が定められている

カーリースにしてもサブスク(長期)にしても、契約期間が定められています。

契約期間満了前に手放すという事になれば、違約金などが発生したりします。ユーザーの予定利用期間などもしっかりチェックしてから契約しましょう。

さいごに

今回は、貯金なしだけれど、どうしても車が欲しい時に、どの方法で車に乗れるようになるかという話をしました。

乗る方法はありますが、貯金がない状態を貯金ありにする事も大事と考えます。カーリースやサブスク制度で車に乗ることが叶ったら、次は貯金して、さらに良いカーライフを目指してください。